ゲンセン不動産株式会社
10:00~18:00
水・日
2019年09月17日
不動産ブログ

神田岩本町の物件案内で見つけた、ポツンとアーケード。

おはようございます!

台風が過ぎ去ってから、暑い日が戻ってきてしまいましたね…

千葉県では、台風被害による電気・水道のライフラインが復旧されていない

地域もまだまだあるというニュースが放送されていますが、

1日でも早い復興を祈っております<(_ _)>

 

謎が深まる、ポツンとアーケードとは?

あ、この物件の2階が空室で、ご案内に行ってきたんですが、

待ち合わせしているときにずーっと気になっちゃいまして…(笑)

 歩道にがっちり固定されたアーケード。

「これってビルの方が付けちゃったのかな?」

なんて見てたんです。

 

 

なかなかの軒先ですよね( ゚Д゚)

いや~。なんですの?これ。

 

ご案内に立ち会っていただきました不動産屋さんに聞いてみると、

以前はこの通りが歩道沿いに商店街のアーケードがあったとのこと。

今では、近隣のビルは(おそらく)自主的に建て替えの時などに

撤去したんじゃないかとのこと。

 

じゃあ、これってそのまま使っていいのかな?

持ち主は誰になるの??

撤去するとき誰が費用を負担するの???

とか謎が深まりますが、行政の方からも何にも言われないので

そのまま1階を借りている方に残置物として貸しているんだそうです。

 

なるほど!!

 

使ったもん勝ちの屋根ってことですねw

 

で解決できればいいんですが、そうもいかないケースも

あると思います。

 

気を付けなければならないのは、責任所在です。

下を歩く方などに迷惑をかけてしまうケースもありますので、

借りる際には、使えてラッキー!ではなく、万が一何かが起こった場合の

責任の所在についてはっきりとさせておく必要がありますよね。

 

不動産の賃貸借契約では、そういったリスクについてもきちんと

説明させて頂くのが当然の義務です。何かが起こったときに、

間違いのない対応が取れるよう、きちんとお調べして仲介するのも

僕たち不動産屋の仕事です。

 

物件探しをお願いする不動産屋さんを選びは

信頼できる会社へお願いするのが1番です(*ノωノ)

 

物件さがしをする前に

ゲンセン不動産へご相談ください!

必ずご満足いただけるお手伝いができると思います<(_ _)>

 

arrow_upward